▶ ニコニコの夏 ホラー百物語

【2016年】あなたの知らないタクシーの世界 ~三和交通の運転手・正垣さんと行く東京怪談名所〜【第三夜】

\ 心霊スポット巡礼ツアー /

2016年 第三夜【凍京】

番組情報
  • 放送日:2016/08/28(日)
  • ドライバー:正垣
  • 同乗者:長尾
もくじ

心霊スポット巡礼ルート

スポットレベルはドライバーの正垣さんによる5段階評価です。

スポット1千駄ヶ谷トンネル


到着時間23:30~
スポットレベル1
巡礼回数1回目
スポットの謂れ・噂

1964年(昭和39年)に開催された東京オリンピックに間に合わせるため、突貫工事で墓地の下を無理やり掘って作られたトンネルで、天井から霊が落ちてくることがあるそうだ。またここで亡くなるホームレスもいるという。

スポット2鮫ヶ橋せきとめ稲荷


到着時間35:30~
スポットレベル発表なし
巡礼回数1回目
スポットの謂れ・噂

「咳止め」と「堰き止め」を掛けた稲荷で、霊が出るというわけではない。

スポット3首都高の下


到着時間40:55~
スポットレベル発表なし
巡礼回数1回目
スポットの謂れ・噂

壁のシミが顔に見えるという。

スポット4青山霊園


到着時間53:50~
スポットレベル発表なし
巡礼回数1回目
スポットの謂れ・噂

タクシーに乗せたはずの女性が目的地に到着すると消えており、女性が座っていたシートがビショビショに濡れているという話しが有名。この話しには2パターンがあり、一つは道の途中で乗せて目的地が青山霊園のパターン、もう一つは青山霊園から自宅までのパターンがあるという。

スポット5愛宕神社


到着時間1:22:35~
スポットレベル発表なし
巡礼回数1回目
スポットの謂れ・噂

現在はパワースポットとして有名だが、1945年(昭和20年)8月15日、ポツダム宣言による降伏に反対する右翼団体の首領ら12名が愛宕山に籠城する事件が発生。

70名の警官隊が動員され追い詰められた12名の内、10名が手榴弾で自決し2名が逮捕されている。
愛宕山事件の詳細

スポット6将門塚


到着時間1:51:30~
スポットレベル発表なし
巡礼回数1回目
スポットの謂れ・噂

1923年(大正12年)の関東大震災後に都市再開発としてこの場所に大蔵省の仮庁舎を立てようとした際、工事関係者や省関係者など多くの不審死が相次いだ。

また第二次世界大戦後にGHQが区画整理のためこの場所を撤去しようとした際も、事故が相次いだため中止になっている。

他にもエピソードはいくつもあり、パワースポットや心霊スポットとしてあまりにも有名である。

スポット7江北橋(通過のみ)


到着時間2:44:50~
スポットレベル発表なし
巡礼回数1回目
スポットの謂れ・噂

道路が歪曲する幻覚が見えることがあると言われており、交通事故が多く女性の霊が目撃されるという。

スポット8旧岩淵水門(赤水門)


到着時間3:00:00~
スポットレベル5以上
※長尾さんによる5段階評価
巡礼回数1回目

正式名称は「旧岩淵水門」だが、水門が赤いことから「赤水門」と呼ばれおり、現在は運用されておらず、現在運用中の「新岩淵水門」は水門が青いことから「青水門」と呼ばれている。

スポットの謂れ・噂

昔からよく水死体が流れ付く場所で、腐乱が進んでいたり、頭蓋骨が割れているものもあったそうで、水門の先には中之島と呼ばれる小さな公園があり、この公園の木でも度々首吊り自殺が起こるという。

番組内で起きた怪異

原因不明の音声などをピックアップしていますが、勘違いの可能性もあるのでご了承ください。
※基本的にはヘッドホンかイヤホンでの視聴が推奨です。

旧岩淵水門(赤水門)


番組内時間3:07:46~
解説謎の音声が聞こえる。
番組内時間3:09:56~
解説謎の音声が聞こえる。
番組内時間3:41:51~
解説謎の音声が聞こえる。
番組内時間3:45:18~
解説謎の音声が聞こえる。
番組内時間3:23:30~
解説謎の人影を見つける。現場は街灯もなく真っ暗で見づらいので、動画では人影が見やすいようにカラー調整を行っています。釣り竿も明かりも持たずただその場に佇んでいるように見えますが、深夜に一人で何をしているのでしょうか?

番組の見所

とくに面白かった場面や盛り上がった場面をピックアップ。

青山霊園


番組内時間58:45~
解説忠犬ハチ公をポチと呼ぶ長尾さん。

将門塚


番組内時間1:51:40~
解説コント「ファブリーズ」

旧岩淵水門(赤水門)


番組内時間3:25:28~
解説今年4回目の長尾ダッシュ(通算4回目)
番組内時間3:27:00~
解説ダッシュしたあとに怖くなかったアピールをする長尾さん。
番組内時間3:37:40~
解説ダッシュしたあとの言い訳
番組内時間3:44:42~
解説今年5回目の長尾ダッシュ(通算5回目)
番組内時間3:48:10~
解説5回目のダッシュのあと正垣さんは何も言っていないのに自分から「俺、ビビってないっすよ」と言ってしまう長尾さんに対して「早かったっすね、ダッシュが」と返す正垣さん。

帰りの車内


番組内時間4:15:00~4:18:50
解説ポンプオブチキンまでの一連の流れ。見えないものを見ようとして→天体観測(バンプオブチキン)→気づかれちゃいけない人に気づかれるってパターンもある→犯罪的なものを見たことあるか→ポンプ(注射器)の話し→ポンプオブチキン
番組内時間4:27:00~
解説ポンチキ長尾
番組内時間4:28:40~
解説ファブリーズを忘れる長尾さん
番組内時間4:39:20~
解説タクシー健康法「かいーの」

乗車時間とタクシー料金

乗車時間(放送時間)

4時間50分19秒

タクシー料金

30,150円

アンケート結果

アンケート結果
番組アンケート結果
とても良かった
93.2%
まぁまぁ良かった
4.7%
ふつうだった
0.4%
あまり良くなかった
0.3%
良くなかった
1.4%

\ 心霊スポット巡礼ツアー /

2016年 第三夜【凍京】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる